学校長挨拶

 

学校長挨拶

学校長挨拶
 
                                                                                    北豊島高等学校
                                                                                    校長 丸山 裕幸
 
北豊島高等学校 通信制は、
生徒の皆さんの「未来を扉を拓く鍵」になりたいと考えています。

1926年の創立した北豊島学園は、90年の歴史を超え、
現在もなお、変わることなく生徒の成長を願って教育活動を行っています。

創立者、秋上 ハル 先生は、
「一人一人の生徒に無限の可能性を信じて」本校を創立しました。
 
皆さんの洋々たる未来、その未来の扉は皆さん自身の手で拓くものです。
未来の扉を拓くことは、けっして容易ではありませんが、
扉の向こうには、あなたの道が存在します。

人は、どうしても自分の「弱み」が気になります。
他の人と比べたり、自分の苦手なことばかりを考えてしまいがちです。

しかし、大切なことは、自分の「強み」に着目することです。
 
人には、誰しも必ず「強み」があります。
もちろん、あなた自身も「強み」を持っています。
その「強み」を、発見し、伸ばす。
未来の扉は、あなたの「強み」によって、大きく拓かれるものです。

皆さんが、自尊(自ら〈を〉尊ぶ心)の精神を身につけ、
自己実現の道をしっかりと歩むことを心より願っています。
 
<<学校法人北豊島学園 北豊島高等学校通信制課程>> 〒116-0012 東京都荒川区東尾久6-41-12 TEL:03-3895-3051 FAX:03-3819-0576